子供の喉に骨が刺さった時の取り方!

子育てに潜む危険
ピケピ
ピケピ

はじめまして、ピケピと申します!

ついさっき、子供とお昼ご飯を食べていたのですが、どうやら喉に骨が刺さったみたいで、今まで経験したことのない感じで泣き出してしまいました。

喉の中を確認し、少し様子を見たらケロッとしたので大事には至りませんでしたが、取り方を知っておけば対処ができたと感じたので、調べたことを残しておきます。

スポンサーリンク

骨の取り方

まずは落ち着くことが大事です。骨くらいで重症にはなりません。

慌てると適切な判断ができなくなるので、子供がギャン泣きしていてもまずは落ち着きましょう。

<< 骨の取り方 >>
  • 喉の奥を確認して、指で取る
  • うがいをさせる
  • 水を飲ませる

喉の奥を確認して、指で取る

喉の奥を確認して、指で取れそうであれば取ってあげてください。

入り込んでいたり、見えなかったりする場合は、無理に自分で取るのではなく、病院に行ってください。

ピンセットで取るのも素人では、口の中を傷つける可能性があるため、病院に連れて行ってあげた方が良いです。

行く病院は「耳鼻咽喉科」です。小児科には処置に必要な器具もないためです。

うがいをさせる

うがいができる年齢であれば、うがいをさせてください。

息を吐く力と、水の抵抗で出てくる可能性があります。

水を飲ませる

水を飲ませることで、流れていく可能性があります。

それでもダメならすぐに病院へ

パパママができるのはここまでです

対応してみてまだ子供が泣いているようでしたら、すぐに病院につれていってあげてください。

行く病院は「耳鼻咽喉科」です。

ごはんの丸のみは深く刺さる可能性があるのでNG

古くから言われている、「ご飯を丸呑みすれば骨が取れる」というのがありますが、深く刺さってしまうリスクが高いため、NGです。

記載した骨の取り方をやってもだめなら病院へ行きましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました