【実際に使ってる】意外と知らないiPhoneの便利機能8選

子育てテクニック
ピケピ
ピケピ

初めまして、ピケピ(@papa_pkp)と申します!

今回はiPhoneの意外と知らない便利機能を紹介していきたいと思います!

コアな機能ではなく、実際にワタシも使っている機能を紹介していきますので、気になったら使ってみてください!

スポンサーリンク

画面まるごと動画で録画する方法

これはもう知っていますかね?

動いている画面をまるごと録画することができる機能です。遠くにいる友達にiPhoneの操作を伝えたい時に、自分の画面を動画で録画して送れば、どこをタップして、どう操作するのか簡単に伝えることができます。

iPhoneで画面録画する手順

  1. 「設定」アプリで「コントロールセンター」と進む
  2. 「画面収録」の項目にある「+」をタップすると、コントロールセンターに「画面収録」が追加される
  3. 録画したい画面でコントロールセンターを表示させる
  4. 録画ボタンをタップする(録画ボタンを長押しすると外部音声も取り込める)
  5. 3秒のカウントダウン後、画面録画が始まる
  6. コントロールセンターを再表示し、画面収録ボタンをタップして録画終了する(ステータスバーのタップ→停止または画面オフでも可)

録画が終了したら、普通に「写真」アプリに保存されます。

同じ文字を連続で素早く入力

同じ文字を入力する時、例えば「8888」って入力する時どうしていますでしょうか?

8を入力してちょっと待って、さらに8を入力していますか?

それとも8を入力して、「>を押してから8を入力していますか?

このちょっとして煩わしさを解消する方法があります。

同じ文字を連続で素早く入力する手順

  1. 設定」アプリで「一般」→「キーボード」と進む
  2. かな入力オプションの「フリックのみ」をオンにします

クリックの回数が格段に減る辞書機能

例えばいつもの定型文である

「お世話になっております、〇〇の〇〇です。」とか「以上、よろしくお願いいたします。」とかを入力する時、一文字ずつ入力していませんか?

辞書機能を使えば「おせ」と入力するだけで、変換候補に「お世話になっております、〇〇の〇〇です。」が出てくるようになり、入力の手間を格段に減らすことができます

「おせ」と入力すると「お世話になっております、〇〇の〇〇です。」を出す設定手順を以下に記載します。自分のやりたい文字に変えて試してみてください。

辞書機能の設定手順

  1. 設定」アプリで「一般」→「キーボード」→「ユーザ辞書」と進む
  2. 右上の「+」をタップする
  3. 単語に「お世話になっております、〇〇の〇〇です。」、よみに「おせ」と入力し、「保存」をタップする

設定後はLINEでもメモ帳でもいいので、文字が打てるところで「おせ」と入力すると変換候補に設定した文字が表示されます。

長いWebサイトを丸ごと保存する方法

みなさんスクリーンショットの機能は知っているかと思います。Webサイトで上から下まで保存したい時ってどうしていますでしょうか?1ページずつ保存していますか?

実は長いWebサイトを丸ごと保存することができるんです。

長いWebサイトを丸ごと保存する手順

  1. Webサイトで普通にスクリーンショットを撮る
    サイドのボタンを同時押し
  2. フルページ」を選択する
  3. 完了」→「PDFを”ファイル”に保存」をクリックする

この方法は「画像」ではなく「PDFファイル」として保存されます。画像に保存することはできません。友達に送りたい場合は、LINEでPDFファイルを送れば問題ありません。

保存されたPDFを確認するには、「ファイル」アプリを確認しましょう。







圏外でもファイルを転送する方法

AirDrop機能を使うと、送りたい相手が近くにいれば、圏外でもファイルを転送することが可能です。

圏外でもファイルを転送する手順

  1. BluetoothをONにする
  2. コントロールセンターのネットワーク設定部分を3Dタッチ(長押し/グッと押す)
  3. AirDropアイコンをタップする
  4. 連絡先のみ」か「すべての人」をタップする
  5. 後はいつも通りの方法で画像を開いて「共有アイコン」をタップする
  6. 相手の情報が出てくるのでタップすると画像が送信される
  7. 相手側は「受け入れ」をタップすることで画像送信が完了する

背面タップでショートカットする方法

背面をタップすることでiPhoneを操作することができます。「ダブルタップ」か「トリプルタップ」の2つの動作に対して、やりたい操作を設定することが可能です。

設定できる操作はこんな感じ↓

背面タップの設定手順

  1. 設定」アプリで「アクセシビリティ」→「タッチ」→「背面タップ」へ進む
  2. ダブルタップ」を選択する
  3. させたい操作を選択する

家にプリンターがなくても印刷する方法

コンビニにあるプリンターで、iPhone内の写真はもちろん、ダウンロードしたPDFファイルExcelファイルだって印刷が可能です。

やり方は、各コンビニによって違いがありますが、大体はコンビニのプリンターにiPhoneのケーブルがでているので、接続してプリンター側で操作をすることで印刷が可能です。

家でやるよりプリンターの性能が良いため、品質もスピードも安定しています。

もちろん10円とか20円とかお金がかかってしまいますが。

ファミマフォトアプリ
ファミリーマートにてご利用いただける便利なサービスをご紹介しています。

iPhoneを触らずに自動操作する方法

これをマスターすると、ゲームの巡回やいいね周り、フォロー周りが格段に楽になります。

ピケピ
ピケピ

手順が長くなりそうなので、別記事にしますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ピケピ
ピケピ

よくある題名は内容を整理するのが大変!

実際にワタシが使っている機能のみを厳選して紹介してみました。iPhoneってこの他にも便利機能がたくさんありますが、大体この辺を覚えておけば「ちょっと詳しい人」って思われるかもしれません。

また、紹介した機能はiOS 14.3での手順になりますので、バージョンが異なる可能性があることご承知おきください。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました