野毛山動物園レポートぉぉ!!

日記・成長記録
ピケピ
ピケピ

初めまして、ピケピ(@papa_pkp)と申します!

朝から100回「動物園行きたい」と言われたので、感染対策万全にして動物園行ってきました!

ほんとに久しぶりのおでかけでしたねぇ。ということで今回は「野毛山動物園」のレビュー記事になります!

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは感想

感想としては、お気に入りの動物園になりました!

何というか良い意味で廃れていて、無理に頑張っていない感じ。劣化するところはつつみ隠さず、どっしりと構えるスタイル。

入り口に大きなライオンのオブジェのような賽銭箱が2つあって、コロナの影響がやっぱり大変だから、寄付お願いします感がヒシヒシと伝わってきました。

ここの動物園なんと入場料が無料なんです!

普通なら入場ゲートのところで入場料を払って入るのに、ゲートをスルーして入れる感じ、なんかものすごくお得感があって、動物園に求めるクオリティのハードルが下がりました

行き方

電車で行ったのですが、車内はそこそこ混んでました。。緊急事態宣言の効果をそんなに感じず、出発しました。

最寄り駅は桜木町駅です。桜木町駅から「野毛山動物園前」というバス停までバスで10分くらいです!

徒歩でも行ける距離ですが、行きの場合は上り坂があるので、ベビーカー押して行くのはなかなか大変かも。節約したい場合は、行きはバス、帰りは徒歩がオススメです。

詳細はこちら

野毛山動物園
みなとみらい21地区を眼下に見下ろす高台にある、野毛山公園の中にあります。公園全体の面積は9.6ヘクタールで、動物園の面積は3.3ヘクタールです。 周辺には横浜市中央図書館などがあり、野毛山公園はちょっとしたお散歩コースになっています。

園のクオリティ

無料ってことは、無料なりのクオリティなんかなぁ?と思いました。

結果としては、まったくそんなことなくて、入場料金払ってでも満足の行く動物園でした。

だって、無料でキリンさん、ライオンさん、クマさん、シマウマさんが見れたら大満足でしょ?

欲を言えば、ゾウさんが見たかったと言うのはありますが、無料なんだからそれは置いておいて、大満足でした!

園の規模

動物園の規模も小さいのかなぁなんて思っていましたが、色々見てご飯も食べてで大体4時間くらいは楽しませて頂きました

足がしっかり疲れるくらい!

おじさんに声をかけられた

入園ゲートに向かう途中おじさんに「富士山見たか?」と声をかけられ「え?見えるんすか!?」と言って見えたのがこちら。

天気も良かったので、確かに綺麗な富士山が見えました。

園オススメのジェラートを食す!

動物園入って、入口で写真をパシャリ。

もう最初の動物が先の方に見えていましたが、娘、まさかの

アイスは?アイスアイス~!

アイスが食べられることでテンションがあがっていました。

そうなんです、行く前にホームページで園内マップを見ていた時に、アイスもあるんだねぇ、という話しをしていたんです。。

もう動物さん見えてるのに、アイスなん?という状態でアイスというか、ジェラートを食すことに。

これ

みなさんご存じのカグーの形をしたジェラートです!かわいい!

え?知らないって?カグーは野毛山動物園のシンボルキャラみたいなもんですよ!鳥です。実際に園内にいましたが、見ている人ゼロ周りにも人ゼロ。で人気は、、、無かったですね!笑

メインはキリンさん!

キリンさんが2ひきとシマウマさん1ぴきがこの動物園のメインですかね。

お客さんとキリンさんの間にキリンさんの餌があるんですが、ものすごい近くでキリンさんの食事シーンを見ることができました!

園おススメのお子様ランチを食す!

そろそろ70周年を迎える野毛山動物園。

70周年をお祝いするスペシャルお子様ランチが売っていたのでそれを買ってみました!普通なら節約しようと思うところですが、久しぶり&入場料無料ってこともあり、もうお財布の紐ゆるゆるでしたね笑

一番お気に入りはレッサーパンダ

入口入ってすぐにレッサーパンダがいるのですが、奥に行ってしまっていていないじゃん。周りに人もいないし。

そこであえて近づいて行って、レッサーパンダーーーー!!と娘に呼ばせてみました。

そうすると数秒後に出てきたんです!そして、娘の近くまでトコトコ歩いて来てくれて、娘歓喜!

手叩いて、足バタバタさせて大喜びでした笑

「娘、レッサーパンダを呼ぶ力があった。」と勘違いさせてくれる出来事でした。

動物園のぬいぐるみなんか買ったことなかったのに

みなさんお土産屋で良く売っているぬいぐるみなんか買ったことあります

あれ誰が買うんだろう。とずーっと思っていましたが、買ってしまいました

お土産を見ていると、娘がモルモットのぬいぐるみを抱きしめて、よしよししてるんです。満面の笑みで。

ピケピ
ピケピ

え?何?それ欲しいの?

と聞くと、それはもう完璧な「Yes」でした。1ミリもNoの気持ちが無い。

で、値段を見てみると1,200円!!!!

まぁ、子供の笑顔とコロナ過で頑張る動物園への寄付だと思えば納得。ということで買いました。

おんなじようなの100均にもなかったか?という思いもありつつね笑

娘はうさぎさんをなでなでしたいといっていたのですが、コロナの影響でふれあい広場が閉鎖していたんです。うさぎさんやモルモットがいなくてなでなでできなかったので丁度良かったかも。

まとめ

この日は朝からパパと娘だけでのデート。帰りに晩御飯も調達して、ママはゆっくり過ごしてもらえたかな?

平日はママがずーっと娘の面倒を見てくれているので、娘と二人だけのデートはパパにもママにもメリットがあっていいですね!

天気も良くて最高でした。屋外であれば、コロナもほとんど気にせず楽しめたのはとてもよかったかな。

こんな状況ではありますが、おすすめの動物園です。機会がありましたら是非行ってみてください!

野毛山動物園
みなとみらい21地区を眼下に見下ろす高台にある、野毛山公園の中にあります。公園全体の面積は9.6ヘクタールで、動物園の面積は3.3ヘクタールです。 周辺には横浜市中央図書館などがあり、野毛山公園はちょっとしたお散歩コースになっています。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました