室内ジャングルジムは子育てに最高!感想、レビューで解説していきますよ!

おススメおもちゃ

この頃子供が2歳のお誕生日だったので、誕生日プレゼントにジャングルジムをプレゼントしました。

今回は買ったジャングルジムのレビューをしていきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

買ったのはこれ

うちが買ったのはこれです!

価格は15,000円くらい

親戚の家にもあって、ちょーだいよ!と言ってみたら、まさかの「まだ使ってる」と回答が来ました。親戚の子供小学4年生なんです。

小学4年でも遊べるのか!と思って、買っちゃいました。

ピケピ
ピケピ

今2歳なので、もし小4まで遊ぶとしたら約7年間も遊べるなんて、コスパ良すぎません!?

全身を使って遊ぶので体力も付きますし、自分で考えながら遊ぶので脳にもすごく良いです。

最上級の「知育」になるのではないでしょうか。

うちの場合、家がそんなに大きくないのでサイズ的な心配がありましたが、組み換えが自由なので、小さくしたければ小さく組み立てればいいんです!サイズについては下に詳細書いていますのでご確認お願いします!

レビュー

特徴

  • 組み換えが自由で「つかまり立ち」「三段ワイド」「平均棒」「てつぼう」「うんてい」などいろんな組み方ができる!
  • 紙パイプだけど、軽くて丈夫!

入っているもの

組み立て

正直、結構大変です
というのも、パイプとジョイントをくっつけるのが結構固いんです。
そりゃ簡単に取れちゃいけないので、頑丈ってことなんですが、大人がしっかり体重かけて押し込まないと入らないです。そして、一回入ると簡単には抜けないので、やり直しが簡単ではないです。

頑張って組みあがったジャングルジムは想像以上に頑丈です。紙パイプなのに!

耐重量は25kgと記載がありますが、67kgが載っても問題なかったです。

ピケピ
ピケピ

マネしないように。責任は取れませんよ!笑

使ってみて

びっくりするほど、毎日使っています!

自分で考えながら、毎回違うルートで上に登ったり、ぶら下がったり、かなり良かったと感じています!

たまに無茶してパパァァ!!と泣きながら呼ばれることがありますが、「足をこっちで手はこっち」と教えてあげると、すんなりできちゃいます。

そして、褒めるとまぁ嬉しい顔してくれます!コミュニケーション的にも良いですね!

他の方の感想

説明書がひどい

説明書があまりにも不親切でとても作るのに4時間がかかりました。説明不足で何回もやり直しました。出来上がりの写真を子供抜きで見せてほしかった。

ピケピ
ピケピ

うん、たしかに簡単ではなかったですが、4時間はちょいかかりすぎ。。私は1時間以内にはできました。説明書もしっかり読めば大丈夫です!簡単そうなので説明書なしで適当にやると、痛い目にあうとので、説明書通りにやることをおススメします!

残念な商品でした。買って後悔しました。

組み立てが非常に大変な商品で、握力の弱い人や面倒くさがりの人では組み立てられないと思います。

ピケピ
ピケピ

あまり低評価は付いていない商品ですが、こうゆうのもあるんですね。価格もかなり抑えられるので、組み立ての手間は許容範囲かなと。。

残念(‘д`|||)

使い方が悪かったのか、一週間もしないうちに壊れちゃいました。

ピケピ
ピケピ

いや!これは無いですわ!
相当頑丈なので、壊そうと思っても壊せないっすよ。。ジョイントが甘々だったか、パイプの数が少なすぎるかだと思います。
少なくともうちは全然平気ですし、親戚の家は小学4年生まで使用できているということで、問題はないかと思います。

まとめ

うんていを作ると3段になるので、棒が足りなくなると思いました。その時にはきっと親戚からもらえるようになっているはずなので、もらって拡張すれば、りっぱなうんていが作れるとたくらんでいます。

やはり長く使えるのは良いですよね。

ということで、室内ジャングルジムのレビューでした!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました