【マイナポイント 第2段】受け取り方は?使い方は?申請してみた!

お金のこと
ピケピ
ピケピ

初めまして、ピケピ(@papa_pkp)と申します!

マイナポイントの実際の受け取り方わからない

いつ受け取れるのかわからない

使い方がわからない

といった方が多くいるようなので、この記事でまとめてみます!

受け取り方は?

マイナポイントは、マイナンバーカードと紐づけた決済業者に付与されます。

例えば、20,000円分の申請を正しくやり、紐づけた決済業者がPayPayであれば、決められた付与タイミングにPayPayの残高にPayPayポイントとして20,000円が付与されます

付与されるタイミングは?

付与されるタイミングは、決済業者によって異なります。

詳細はここで自分の選択する決済サービスを選ぶと確認可能です。

例として3つほどあげておきます。(Suica、楽天カード、楽天ペイ)

使い方は?

決済サービスでPayPayを選んだ場合は、支払いの際も「マイナポイントで!」とは言わず、

いつものように「PayPayで!」と言えば利用できます!

申請してみた!

こちらの記事では申し込み時の全画面を公開しています。

全体の手順と流れを把握できるはずです!

まとめ

マイナポイントの最初につまずくポイントをまとめてみました。

マイナポイントって、我々の税金を使って作られている仕組みなので、どんどん使わないと損なんです!

ピケピ
ピケピ

しっかりと申請を済ませて、20,000円を取り戻しましょう!

更にお子様のいるご家庭の場合、子供の分のポイントももらえます!

自分の分とお子様の分で40,000円分のポイントがもらえることになります。

合わせてこちらもご確認ください!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました