【0歳,1歳の子供を持つパパママに希望を与えたい!】2歳児は子育て楽になるよ!

ストレス発散
ピケピ
ピケピ

はじめまして、ピケピと申します!

ついに子供が2歳になりました!

0歳,1歳の子育てってすごく大変で、この先もこの大変さがずーっと続くんじゃ??と不安に思っている方も少なくないんじゃないかなぁと思います。

ピケピ
ピケピ

自分も0歳の子育ては特に大変でこの先大丈夫か?やってけるのか?と不安になったことを覚えています。

2歳の親がどんなことを考えているのか、2歳児はどこまでできるようになっているのか、子育てはどれくらい大変なのかを解説していきたいと思います!

※あくまでうちの場合の話しになりますので、1つの参考として読んで頂ければと思います!

スポンサーリンク

2歳の寝かしつけ

電気を暗くして、おしゃべりしてトントンすれば寝ます!抱っこの必要はありません!

寝かしつけの抱っこ、布団に下ろすときの緊張はもう味わえません!

嬉しいようでなんだか寂しい感じです!

2歳の手洗い

洗面台は高いので台を用意してあげます。それと石けんをプッシュしてあげる、これだけやってあげれば、水を出す、止める、ゴシゴシする、洗い流す、タオルで拭くは全部自分でやってくれます!全自動!楽ー!!!ってなっています。

2歳の知能

絵本の効果が出てきた!

0歳の時から本を読み聞かせしていたのが少し効果を抜擢してきてた印象があります。パパママが相手できない数分の1人の時間があったときに、1人で本を読む場面が増えました。

読むと言っても本をペラペラめくっているだけですがね。笑

2語は喋れて、聞き取りはかなりできてきている!

「ママ」「パパ」はもちろん、「あっちいく」や「ちっちでる」と2語の言葉を話し始めています

大人と違ってとにかく記憶力が凄まじい年齢と言うのを聞いたことがあるので、とにかくインプットを多くするよう心がけています。

「これいる?」と聞くと「いる/いらない」を答えてくれます。「痛い?」と聞くと「いたい/いたない」と答えてくれるので、会話が成り立ちます!すごい成長!

その他、日中はずーっとなにかを喋ってますが、まさにミニオン状態大人には理解できない言葉をずーっと喋ってます。

絵本の中に出てくる動物はほとんど理解しています。しっかりは喋れないですが、近い言葉で喋ってます。

例えば

象さん=ぞしゃん
ペンギン=ぺんしゃん

というくらい、ぎりぎり理解できます。じじばばが聞くとわからなかったりします。ママパパだけにしかわからないこの感じは来年にはなくなってしまうのでしょう。

動画を撮っていっぱい残しておきたいと思います!

2歳の身体

両足でジャンプができるようになりました!

歩くだけで感動していたのに、両足でジャンプですよ!成長は早い。。

体重が約11kgなので、そこそこドスン!と言う音がします。うちはマンションなので、下の人に迷惑がかかってそう。。

そして2歳の誕生日プレゼントで「室内ジャングルジム」をプレゼントしました。

今のところ毎日遊んでいて、毎回違う遊びをしています!室内ジャングルジムの無限の可能性を楽しんでいます。

まさかの棒にぶら下がることができます!これにはびっくりしましたが、5秒くらいはいけます。すごい。

マニュアル通りの組み方だと、滑り台の位置がイマイチだったのと、ウンテイを作ってあげたかったと言う思いから、組み直しをしました。かなり大変だったので、いつか記事にしたいと思います。

2歳の食事

ほぼ大人と同じものを食べれます。

好きな食べ物は。貝の味噌汁、ボンゴレの貝を小さな手で殻から身を引っ張って食べまくります。

お箸を使いたい!と言う仕草をするので小さいお箸を渡すと、頑張って使います。お箸で食べ物をぶっ刺して食べて、満足そうな顔をします。

パパママはお寿司がどっちも大好物ですが、まだ生ものは食べさせていません。

ピケピ
ピケピ

早く一緒にお寿司食べたいなぁ~!

2歳の睡眠

お昼寝

大体お昼は30分から2時間半

5分くらいの昼寝で、その後寝なかったのが1回。

逆に3時間寝たのも1回あります。

夜の睡眠

夜は大体8時に寝て7時くらいに起きます

あいだ1回くらい泣きます。11時くらい。ほっとくと寝てくれます。0歳の時みたいに抱っこして寝かしつけなんかいらんです!楽!

2歳の好み

0歳〜1歳まで、ずーっとワンワンLOVEでしたが、ついに卒業?して、アンパンマンにシフト!

中でもバイキンマンが大好き!なぜ!?

まとめ

0歳,1歳と比べるといろんなことが1人でできるようになって、まさに全自動時代が到来します!体力的にも楽かなぁと思います。

ただし、2歳には2歳の悩みがあってそれがイヤイヤ期!言葉がなんとなくわかるようになって、自分の意見を伝えられるようになるにつれて「これイヤ!」と言うようになります。

このイヤイヤ、AとBどっちがいいか聞いて、Aは嫌だ!と言われてBを渡すと、Bも嫌だ!と言われ詰む事が多々あります。別の悩みが出てくるのも子育ての楽しいところかなぁなんて思います!

ピケピ
ピケピ

無理してる?はい。若干。。。

めちゃくちゃ大変な時期は最初だけだったように思うので、今子育てに疲弊している方は、この記事で元気を出してもらえれば嬉しいです!

以上でおわりです!最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました